平成29年4月よりトレーニング室利用料が改定されました
平成29年4月購入分より 市内利用者(在住・在学・在勤) 市外利用者
回数券(5回分) 2,050 2,750
定期券(1ヶ月) 4,110 5,500

※回数券・定期券につきましては、購入者ご本人様のみ利用可能(他人との共有はできません)となります。
※市内利用者料金でのご購入には証明書の掲示が必要です。

   
トレーニング室利用における市内料金適用条件について

市内料金を適用するために以下①、②のいずれかの手続きが必要となります。

① トレーニング室利用券(定期券・回数券)毎回購入時に、以下のうちいずれか1点を提示する。

② トレーニング室利用券(定期券・回数券)毎回購入時に、「市内料金適用証明書」を提示する。市内料金適用証明書は以下のうちいずれか1点を提示することにより発行可能となる。
・市内料金適用証明書は市内在住者は発行から1年間有効
・市内在勤者は発行から雇用期間末まで(最長1年間)有効
・市内在学者は発行から当該年度末まで有効
※有効期限が切れた際には速やかに同様の手続きを経て、再発行を行うものとする。

必要提示物


●日進市内在住【ご本人が日進市内にお住まいであることが確認できるもの】
 ・運転免許証 ・運転経歴証明書 ・パスポート ・住民基本台帳カード ・年金手帳
 ・披保険者証 ・個人番号カード(通知カードは不可) ・在留カード  ・学生証 など
 <以下の書類は6ヶ月以内の領収日または発行のもの>
 ・住民票の写し ・国税または地方税の納税証明書 ・国税又は地方税の徴収書  ・公共料金領収書 など

●日進市内在勤【日進市内に会社の所在が確認でき、勤務が確認できるもの】
 ・社員証 ・在勤証明書など(在勤証明書の書式は下記参照)
  (名刺や日進市の事業所勤務が記載されていない被保険者証等のみの確認は不可)
  自営業の方は、市民税・県民税証明書または納税証明書のどちらか1点

 【在勤証明書の書式】  ▶【在勤証明書ワード】   ▶【在勤証明書PDF】


●日進市内在学【日進市内に学校の所在が確認でき、在学が確認できるもの】
 ・学生証 ・在学証明書など(在学証明書の書式は別紙参照)

 【在学証明書の書式】  ▶【在学証明書ワード】   ▶【在学証明書PDF】